役立つ情報まとめブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【暮らしを豊かに:Smart Life Net】

ダイエット・健康・chrome・iPhone・アプリ・ゲーム・アニメの情報を主に紹介しております。

【謝罪の言葉だけの卑怯さ・ズルさ】【幸福な人生・幸せへの最短コース】

【謝罪というものについて】

軽い物事に対する謝罪、ごめん、すみません、という言葉は構いません。

 

しかし、ある程度、重要な事に対しての謝罪や、それらの言葉が大嫌い。

行動の伴わない謝罪など、相手を愚弄しているのと同じではありませんか?

すみませんでした、ですので、このように致しました、と償い、お詫びといった、行動の結果が伴ってこそ、本当の謝罪でしょう。

 

それが、本当に申し訳ない、悪いと想っている人が、とる行動でしょう。

相手に許しを請う人にとっては、当然のことだと思いますがね。

 

それが違う人は、浅いのではないでしょうかね。

 

謝ることだけのズルさ、卑怯さ、醜さ、最低さ。

相手は、心のなかでは、ものすごく嫌悪感を感じている場合があります。

気をつけて下さい。

 

 

【幸福な人生・幸せへの最短コース】

自己の成長こそが、自己の幸福への最短コースではないでしょうか。

不安も取り除け、充実感・満足感を得ることが出来、心が豊かになります。

自己の成長は、どうすれば分かるの?ということですが、それをはかるための、物差しの内の一つとして、分かりやすいものとして『お金・収入』があります。

お金は、人の・社会の役に立つことで、いただけるものです。

成長し、より多くの人の役に立てるようになりましょう。

そして、その収入を得るためには、『働く』しかありません。

そして成長するためには、いくつかの方法がありますが、習うよりも慣れろです。

勉強などをするよりも、実践で実際に1円でも収入を得るほうがよっぽど大きく成長できます。そして、その1円こそが成長の証です。

最終的には、より多くの人に、より役に立つことをし、よりお金を稼ぐことですが。

どちらのほうが最終的にはお金を得やすくなるか。

一昔前では、ITがここまで発達し、社会に浸透するまでは、前者だったのかもしれません。

しかし、そればかりではモチベーションを維持することも難しいですが。

そこで、バランスも大切になってくるのです。

現段階の結論では、いろんなことしましょう、やりたいことは全部やっていきましょう、それがベストです。ということです。

 

【信じること】

相手を信じるということの無責任さ。

信じる。人に言うと書いて信じる。

自分が信じているから、思っているから、人に言う。

相手を信じるぐらいなら、自分を信じ、相手に自分を信じさせましょう。

信じて、その結果がどちらに転んだとしても、あまりいいことはありません。

結果的には、自身の成長を阻害することになりやすいです。

相手を頼りにしすぎるようになったり、相手に裏切られたと失望し落ち込むことになります。