役立つ情報まとめブログ

【暮らしを豊かに:Smart Life Net】

ダイエット・健康・chrome・iphone8・スマホゲームアプリ・アニメの情報を主に紹介しております。

【恐怖】ウィルス?いえ4クリックウェア 2017 年年次訪問者調査 おめでとうございます chromeを装った卑劣な詐欺サイト【怖すぎ】

2017 年年次訪問者調査 (Tokyo)  Chrome: ユーザー調査 February 1, 2017
おめでとうございます!
あなたは、2017 年年次訪問者調査の参加者に特別に選ばれました!是非、Chrome についてのご意見をお聞かせください。

感謝の印として、 HD Streaming MoviesR を獲得するチャンスが与えられます!

質問 1(全4問):
どのぐらいの頻度で Chrome を利用しますか?
 ・いつも
 ・時々
 ・全く使わない

 

やったあああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!

 

2015年に引き続き、2017年! またもらえましたーーー!!! (大嘘

 

 

 

わーーーーい\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

ってなんでやねーん!!!

 

まだ配ってんの~??? HDストリーミングムービーとかいうアイテム!!! 何年も経ってんのに! 新しいもん配れよ!!!

 

みなさん、これ個人情報を抜き取るためにつくられた、google chromeを装った
偽サイトですので気を付けて下さい。

 

 

アンケートに答えて進んでいくと、結果的に
クレジットカード番号の入力などさせられていきます。

 

 

こんな画面が出るなんて気持ち悪い・怖いですよね、少なくとも私はそうでした。

速攻でchromeの再インストールしてきました。 方法は下記。

 

ブックマークをHTMLファイルにエクスポートしておいて、拡張機能もメモったり覚えておいたりブクマしておいたりしておこうね?? 方法は下記。

 

chromeの再インストール方法。

 Windows 10

  1. パソコンで Chrome のウィンドウとタブをすべて閉じます。
  2. [スタート] メニュー スタート メニュー次へ [設定] の順にクリックします。
  3. [システム] をクリックします。
  4. 左側の [アプリと機能] をクリックします。
  5. [Google Chrome] を探してクリックします。
  6. [アンインストール] をクリックします。
  7. [アンインストール] をクリックして確定します。
  8. ブックマーク、履歴などのプロフィール情報を削除するには、[閲覧データも削除しますか] のチェックボックスをオンにします。
  9. [アンインストール] をクリックします。
Windows 8、7、Vista
  1. パソコンで Chrome のウィンドウとタブをすべて閉じます。
  2. コントロール パネルを開きます。
    • Windows 7、Vista の場合: [スタート] メニュー スタート メニュー 次へ [コントロール パネル] の順にクリックします。
    • Windows 8 の場合: 画面の右上にカーソルを合わせて、[設定] 次へ [コントロール パネル] の順にクリックします。
  3. [プログラムのアンインストール] または [プログラムと機能] をクリックします。
  4. [Google Chrome] をダブルクリックします。
  5. ブックマーク、履歴などのプロフィール情報を削除するには、[閲覧データも削除しますか] のチェックボックスをオンにします。
  6. [アンインストール] をクリックします。
Windows XP
  1. パソコンで Chrome のウィンドウとタブをすべて閉じます。
  2. [スタート] メニュー スタート メニュー 次へ [コントロール パネル] の順にクリックします。
  3. [プログラムの追加と削除] をクリックします。
  4. [Google Chrome] をクリックします。
  5. [削除] をクリックします。
  6. ブックマーク、履歴などのプロフィール情報を削除するには、[閲覧データも削除しますか] のチェックボックスをオンにします。
  7. [アンインストール] をクリックします。
Mac
  1. 画面下部の Dock で Chrome を右クリックします。
  2. [終了] を選択します。
  3. Finder を開きます。
  4. Google Chrome アプリケーションがあるフォルダに移動します。
    • ヒント: 通常は [アプリケーション] フォルダにあります。見つからない場合は、[ファイル] 次へ [検索] をクリックして、「Google Chrome」を検索してください。
  5. Google Chrome を [ゴミ箱] にドラッグします。
  6. (省略可): ブックマーク、履歴などのプロフィール情報を削除します。
    1. 画面上部で [移動] 次へ [フォルダへ移動] の順にクリックします。
    2. ~/Library/Application Support/Google/Chrome」と入力します。
    3. [移動] をクリックします。
    4. すべてのフォルダを選択して、[ゴミ箱] にドラッグします。

 Google公式ページのHELP

support.google.com

 

chromeのブックマークの保存方法(エクスポート)

Chrome からブックマークをエクスポートする

  1. Chrome を開きます。
  2. 画面右上のオプション アイコン その他 をクリックします。
  3. [ブックマーク次へ [ブックマーク マネージャ] の順に選択します。
  4. ブックマーク マネージャの [管理] メニューをクリックします。
  5. [HTML ファイルにブックマークをエクスポート] を選択します。

Chrome のブックマークが HTML ファイルとしてエクスポートされ、このファイルを別のブラウザにインポートできます。

 その他の色んなケースの方法は、公式ヘルプで見てくだちぃ

support.google.com

 

 

 

↓↓ 2015年に引っかかった時のもの。

 

おめでとうございます!
あなたは、2015年年次訪問者調査の参加者に特別に選ばれました!是非、Chromeについてのご意見をお聞かせください。感謝の印として、 HD Streaming Movies®を獲得するチャンスが与えられます!

 

上記は、今再び流行している4クリック詐欺サイトにて表示される文面です。

 

f:id:kamomako:20150630024811j:plain
Copyright (C) Jack Wu's Photos 吳泊峻 (改変 gatag.net)

 

ここまでするのかと驚きました。

 

何がおめでとうございますですか。14年ぐらい前、まだPCを触り始めて間もない頃は、この文面に苦しめられましたな……苦笑

 

子供がみてはいけないような、大人の内容のサイトを少しでも閲覧しただけで、すぐにウィルスにかかり、Congratulations! と表示されるウィルスによく感染しては、OSの再インストールを繰り返しておりました。

 

そのおかげもあり、割りとPCに詳しい今の私がいるというのもあるのですがね……笑
失敗は成長の元ですね。

 

さて、前置きはこのぐらいで、本題に入ります。

 

上記の、おめでとうございます~~~~ の文面でぐぐっても(検索をかけても)、ブログやツイッターなどでの、こんな表示出た!気をつけて下さい!というような報告は多々ありましたが、改善方法がほぼ全くありませんでしたので、記載しておきます。

 

報告されている症状と内容が少し違うということもあり、解決策が無いというのもあるのでしょうね。多くの方は、一度切り、といいますか様々な有名サイトを閲覧していると、突然表示される方や、画面のいずれかの部分をクリックした際に表示される方がいるようです。

 

私の場合は、はてなブログの管理画面のいずれかをクリックすると、Google様のchromeを装った卑劣な1クリック詐欺サイトならぬ、4クリック詐欺サイトが開きます。


それも、パソコンを何日もつけっぱなしにしているのですが(何年も前から普段から)、大体24時間経過してから、管理画面をいじると、4クリック詐欺サイトが開くという症状です。


細かい部分の原因箇所の検討はいくつかつきますが、仕事が忙しいので、私は、手っ取り早くシステムの復元で直しました(NOD32のウィルスチェックでは何も見当たりませんでしたので……)。


多くの方法があると思いますが、いくつかピックアップします。

 

1.アンチウィルスソフトでのウィルス除去 (これでウィルスを見つけることが出来て症状が改善されるならOKですね)
2.システムの復元 (容易で確実)
3.オペレーションシステムの再インストール (面倒くさいけど確実)

 

1につきましてはそのまんまですね。ご自身のOS、windowsやmacOSがインストールされているドライブ(ハードディスク)を検査にかけて、ウィルスがあれば削除して下さい。
症状が改善されなければ、2以降ですね。

 

2については、スタートボタンを押し、すべてのプログラム → アクセサリ → システムツール → システムの復元 にて、システムの復元をして下さい。
4クリック詐欺サイトをみたと思われる日付以前の日付に戻せば改善されます。
思い出せないなら、何ヶ月も前に戻せば症状が改善される確率は上がります。
システムの変更の修正が多少は面倒くさいかもしれませんが、悪質なウィルスにおびやかされインターネットライフを送るほうが精神的にも時間的にも勿体無いと思われます。

 

そして最終手段の3ですね。経験者なら、この選択もありですね。
ドライバのインストールが面倒くさいですが。

 

OSの再インストール方法は、他の多くのブログで書かれていますので、そちらを参照されるとよいと思います(ありふれている情報を、私が書いてもほぼ同じ情報となる記事を書くことは、様々な資源の無駄ですので控えております)。


本当ひどいですよね。
パソコン初心者の方にしたら、引っかかる人もいらっしゃりますよね。
私の祖母のことを思い出します(心配なだけですが)。
みなさん、甘い話など決してありません。気をつけましょう。

 

このサイトは、アンケートに答えていくと4クリックほどで、商品を発送するのでクレジットカード番号の入力をうながしてくるサイトです。

1クリック詐欺サイトや4クリック詐欺サイトは何年も前に流行していたものですが、ここ最近また頻発しているようですね。

 

他にも、かのAdobe様を装った詐欺サイトも存在しております。
Flash Playerが最新版ではありません、アップデートをして下さいとうながしてき、インストールしますと、個人情報や、クレジットカード情報、パスワード情報などを抜かれるパターンです。


サイトのURLをみたら明らかにadobe様ではありません。
不安であれば 検索で adobe Flash Player と検索をかけ、adobe様の公式ページにて、バージョンの確認および必要があればアップデートを行うようにしましょう。

 

まぁ……Flash Playerの提供元の会社がadobeという企業だということを初心者さんが分かるわけがないという。
インターネットリテラシー、なにごとにもリテラシーが必要、自己責任というものなのですかね。
国や政府、他人が対策をしてくれていないことなど世の中に山ほどありますし、普段から悪い人たちの罠にかからないように気をつけて生きていきましょう。

 

Google様が提供なされているブラウザのchromeが重いという方は、こちらの記事もどうぞ(特にブックマークを追加するときなどに重い方)。
http://kamomako.hatenablog.jp/entry/2015/04/20/115610

 

関連記事