役立つ情報まとめブログ

【暮らしを豊かに:Smart Life Net】

ダイエット・健康・chrome・iphone8・スマホゲームアプリ・アニメの情報を主に紹介しております。

売れるサービスや製品の特徴。 人に助けを求めるスキルの低さ。

ビジネスで大きな痛手を避ける方法論は知っておいたほうがいいですね。

 

あなたが提供しているサービスや製品は、どうですか? 売れていますか?

そのものは、世に、人々に、どのような影響を与えることが出来ていますか?

 

売れるもの、需要があるもの、求められているものの特徴と照らしあわせてみて下さい。

 

お客様に感動経験を与えることが出来ていますか?

人々の日常生活に快楽・潤いを与えることは出来ていますか?

その商品・サービスは、自分で使用・活用してみたいと思うものですか?

お客様の意見を取り入れていますか? ニーズに答えられていますか?

 

結局、お客様主体でものごとを考えていけば、自ずと製品やサービスは売れていくのです。まずは自分が欲しくなるようなサービス・製品にしていきましょう。

 

そして次に、顧客の意見・要望を取り入れていきましょう。

不可能だ、実現できない、だなんて甘えです。

そんな言い訳をするために生きているのですか?違うでしょう。

不可能を可能にする、改善していくために生きているのですよね、

 

 

 私は、困ったときに人に助けを求めるというスキルが極端に低いです。

なんでも自分で解決してしようとしてしまいます。

メリットもありますが、時間がかかるというデメリットがあります。

人と協力したほうが早く終わることでも、自分の技術的なスキルを高めたいと思ってしまいます。

この欠点をいずれは改善しかないと、組織を大きくしていくことはできないというのに……。