【雑記ブログ】元気 生き方 ダイエット google chrome サマナーズウォー
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳と心と体の健康。 元気の種を世界に 【かもまこブログ】

元気が大切。私の過去の苦しみが報われる(どなたかの役に立つ)ための情報発信です。 人生に与えられた影響が大きかったコンテンツの紹介。

       ..

生きていく上で一番大切な能力ってなんだろう? 好きなこと見つける方法。  ラクして叶えを稼いでる人なんていねぇよ!!

生存戦略 問題解決 好きなこと ラクして稼ぐ

 

ラクして稼げる方法など絶対にありません。

あるとしたら、それは騙されているかもしれませんので、注意して下さい。

楽に稼げる方法が存在するわけが無いのですよ。

そんなものがあったとしても、すぐにそれは無くなりますよ。

当たり前ですよね、少し考えれば誰だって分かることです。

考えることを無意識のうちに放棄し、甘い言葉に誘惑され、痛い目をみる。

その経験からも色々なことを学べるかもしれませんが、そんな経験せずに分かる方がいいですよね。

 

最初に『苦』を積み重ねて、積み重ねて、更に積み重ねていけば、その後に『楽』があることは、あります。

苦は楽の種なのです。

 

 

いや~~~ ヒトデ様のブログは本当に面白い。

内容も文調も素晴らしい。

読んでいると、記事を書く気出てきまくりんぐですよ、ホント。

 

どんどん記事を書いていこう!!という気にさせてくれます。

 

もうね、アクセスアップの色んな策とか、出し惜しみしている記事とか、全部公開した方がいいんじゃね?と思わせられます。

 

もうね、やばいよ。

ドキドキ・ワクワクが止まんないよ

 

そもそも 、記事を出し惜しみすることが間違っている。

その情報は確かに、アナタが膨大な時間と努力を経て得られた結果・結論かもしれないけれど、結局そんな情報、ネットの何処かに転がっているのだから。

出し惜しみするよりも、とっとと出して、読者様に有益になる行動をとったほうがいい。それはイコールあなた自身の利益にもなるのだから。

それに、日々、自分のブログに訪れてきてくれている読者様たちに、感謝の気持ちもないの?あるはずです。だって、その人達がいなければ、今の自分の収益は実現していないのですから。

その人達に ありがとう と心の底から思えるはずです。

思い出してみてください。

はじめて、Google AdSenseの広告をクリックしてもらえ収益が出た時。

はじめて、Amazonアソシエイトで商品を購入してもらえた時。

また、そのリンクから、紹介していない別の商品を買ってもらえた時。

私は憶えています。

忘れるわけがありません、忘れたくとも忘れられないです。

心の底からジーンと込み上げてくるものが有りました

 

結局。

世のため人のためになることをしていけばいいのです。

社会のためになることをしていれば、お金なんていくらでもついてきます。

お金が発生することは善なのですから。

合法の範囲内であれば、それはきっと誰かの役に立っているのです。

(必要悪という言葉もありますが……。)

自分の利益など顧みず、自分が先行者となり、まだ人々が知らぬ人々が役立つ情報の発信を行っていきましょう。

(勿論、自身の健康や、それらを実行する上で必要なものまで手放しては意味がありませんが。)

 

人よりも先に、安く、良いものを、提供する。

商売の鉄則ですよね。

 

そうし続けていれば、いずれ莫大なお金が自分の手元へとやってくるのですから。

 

もちろん、その質の良いものを提供するためには、自分自身が膨大な時間と労力を注いで、何かを生み出すしかありません。

 

情報も然り、ノウハウも然り、まとめ、サービス、技術提供、農作物、製品、何にしてもそうです。

 

そしてそれらを、どうすれば安く提供でき、マネタイズできるかという工夫も必要です。

そこはやっぱり、現代の競争社会で求められる実力主義能力主義であったりします。

 

だからこそ、現代の錬金術であるアフィリエイトや、インターネットというITレバレッジを活用して、より多くの人々の役に立てる行動をしていきましょう。

 

 

好きなことを見つける方法。

適正はあります。

嫌いなことは、続きません。お金を稼げるとしても続きません。

続けられないじゃなくて、続かないんです。

(嫌いなことでもお金のためならできるというのであれば、特殊廃棄物清掃・特殊清掃員などのお仕事をなされればどうですか?解決しましたね。)

逆に、続くことが、好きなことなんです。

好きなことでも仕事にすると嫌いになるという言葉を、よく耳にすると思います。

それは本当は好きではなかったということです。

だから、何でも、多くの色んなことに挑戦してみることです。とにかく経験してみることです。それが一番手っ取り早く好きなことを見つける方法です。

 

 

いろいろなことを経験してみて思った結論:

この広い情報の海の中、稼げる方法はいくらでも転がっている。

その逆もまた然り。

むしろ、稼げない情報のほうが多いと思います。

 

その差は何か。

完全に網羅し、説明しているサイトが非常に少ないから。

 

この広いネットの海を渡り歩いて、色んな知識を蓄えていき、いつしか色んな情報が脳内でリンクし、何の役に立っていなかった情報すらも輝き出す。

 

本当に稼げる方法を完璧に書くメリットが無いから。

それで一番稼げているなら、自分はずっとそれをしていればいいから。

稼げなくなってきたから、その情報で稼ごうとする、

十分に稼いだだの、人の役に立ちたいだの、充実感や名誉や地位や支持が欲しいだの、タダだと信憑性が無くなるだの、無料だとこの情報をみた人たちが実行した時のメリットが薄れるだの、色んな建前(本音もあるかもしれませんが)がありますけれど、結局、自分が稼ぐため。

 

寄付して証明してればいい。

 

 

その作業に継続してとりかかり、その道を継続して歩んでいれば、いずれ聖杯は見つかる。 その聖杯が見つかる速度は、努力の質(センス)×努力の量(時間)だと思う。

 

 

 

問題解決能力・継続力

 

そして、それらを維持し、向上し続けていくための必要な能力として、

 

モチベーション維持能力・問題発見能力・問題分析能力

 

モチベーションを維持するには、なぜ、なぜ、なぜと根源的な深い部分まで掘り下げて、自己分析を行い、なぜ自分はその選択をしているのかという問いの答えを明確に分かっておく必要があります。

 

現在の自分が何を求め、何を欲しているのか。

それを手に入れる、満たすためにはどういう行動をすればいいのか。

どうすれば、その行動をとることが出来るのかどうか。

 

それらを考え続け、行動し続けることが大切です。

失敗しても、諦めてはいけません。

諦めなければ少しずつでも改善され、結果は出てきます。

 

時代のニーズを掴み、合わせられる環境適応能力もあればあるほどいいです。

 

 

頭のいい人と、そうでない人の違い。

 

世の中で当たり前、常識とされていることに対して、どこまで自分の頭で考え、おかしい点(非効率な点)に気付くかどうか。

 

ただただ、とりあえず周りの流れに合わし続け、考えることをいつまでも後回しにし、結局はそのまま常識の渦に飲み込まれてしまう人。