【雑記ブログ】元気 生き方 ダイエット google chrome サマナーズウォー
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳と心と体の健康。 元気の種を世界に 【かもまこブログ】

元気が大切。私の過去の苦しみが報われる(どなたかの役に立つ)ための情報発信です。 人生に与えられた影響が大きかったコンテンツの紹介。

       ..

35万を12億に大藪崇さん【攻略】サモンズボード リセマラ2連続する方法・ピクシーと経験値の関係】元ニート パチスロで1000万円稼ぐ大藪崇 本の紹介。

サモンズボード アプリ スマートフォン ニート お金 大藪崇 書籍 怒らない経営 書評

本日の目次

サモンズボード 

リセマラでの当たり・ハズレ・確率・ランク。ピクシーを使う理由。

大藪崇さん 

ニート・パチプロ1000万・大学留年・株式投資で35万円を12億円に。

 

 

 

リセマラニ連続ガチャ

まず、リセマラについてですが、リセマラは二回ガチャを引いてからにしましょう。

過去に私は一度ガチャを引いてリセットを繰り返していて時間を無駄にしていました……orz

まず最初のチュートリアルを行うと石を5個もらえますのでそれで一度引きます。

その後、ギルド結成を行って下さい(費用もかかりませんし時間も20秒ほどで可能です)。

スタンスの選択はどれでもいいです。すぐにギルド消せるので名前も適当でOKです。

 

以下の当たりモンスターが出る確率は、2015年6月12日現在(携帯増えたのでリセマラして試しました)18分の1程です。(平均して9回リセマラすると、以下の当たりモンスターが出現する程度です。)

☆4、☆5、以下の当たりモンス以外の☆6の確率は1:1:1ほどです。

 

当たりモンス

アルテミス チェルニー 神農 祝融 ヨグ=ソトース 女禍 クトゥグア アザトース ヴェレス ダージヴォーグ ペルーン ストリーヴォーグ ラファエル ニャルラトテップ 共工 ディオニソス トリスタン アテナ ランスロット クトゥグア ガラハッド クトゥルフ

 

基本的に☆7モンス大当たり ☆6モンスも当たり有りという感じです。

 

 

f:id:kamomako:20150630024223j:plain

 

ピクシーを使う理由。

 

レベルの低い目で経験値効率がよいダンジョンへ行く時にリーダーとして使っております。

なぜなら、素材集めとランク上げが同時に効率よく行えるからです。

 

ピクシーを序盤から入手する方法は、ノーマルダンジョンでドロップする石版のかけらを集めて、ピクシーと交換することが出来ます。

 

ピクシーは☆2ではただの雑魚ですが、☆4まで進化させるとかなり使えます。

☆3でもリーダースキルは強いですがパラメータ値が物足りないので、☆4までは進化させるほうが望ましいです。

☆3から飛行能力もリーダースキルも付随してきますし、何よりコインが美味しいです。

 

 火も水も木もリーダースキルは共通で、コインフィーバーです。
ダンジョンで入手できるコイン量が2倍になります。

闇属性は、リーダースキルが経験値フィーバーとなり、
ダンジョンで入手できる経験値が1.5倍になります。

 

なので、序盤から石版を集めピクシーを早く入手することにより、経験値を効率的に・最速で上げていくことが可能です。

各ステージの経験値効率はコチラのサイトにまとめられております。

クエスト別経験値効率 | サモンズボード 攻略wiki

 

 

 

 大藪崇さんについて

テレビをみていると、大藪崇さんという若き経営者が紹介されておりました。

この方すごいんです。

もちろん経営手腕も凄く、相当な実績を積み重ねているのですが、経歴が今風といいいますか。

(実績:温泉旅館の経営の立て直し・地方、地域の活性化)

 

大学留年大学院受験失敗、専門学校へ通う、税理士挫折

パチンコ・スロットで1000万円の収益

株式投資で35万円を12億円に!!!!

 

すごくないですか??

これだけ失敗を積み重ねながらも、諦めないその精神

そして失敗を分析、成功へつなげていく思考。 神ですね!!(人です。)

 

そしてなにより、

 夢がありますよね~。 

3年半で約400倍ですよ?

1年あたりにすると、毎年7倍ほどのペースですね 。

資金が増えてくると流動性が高い銘柄じゃないと取引しづらいので、単純に一年間に七倍というわけでも無いと思いますけれど。

 

まぁ、その逆も然り、多額の借金を背負い、自ら命を絶ってしまった方々も多々いますので、自己管理・資金管理がしっかりできる方でなければ危険ですけどね。

 

私なんかと違い、相当のロジカルを積み上げて稼いでこられた模様です。 

 

誰かが儲かるといった銘柄を買うのではなく、自分の中で株価が上がる銘柄はこうこうこういう理由で上がるという強い確信を持って、取引なされてきたそうです。

 

 

そして出版なされている書籍

怒らない経営 しがらみを超え、地元を盛り上げる!

 素晴らしいです。

 

大藪さんが経営決断の軸とされている考え『どの選択が社員のやる気を引き出せるか』という答えと、その解説がなされております。

 

素晴らしいですよね。

当然で、当たり前で普通なことで、言われてみれば簡単なことかもしれませんが、負のスパイラルにハマっている人にしたら神様の助言のように有難い教えですよね。

 

これから事業を行う方も参考にしたらいいことが沢山かかれておりました。

 

本日はここでおしまいしまいです、本日もご愛読有難う御座いました<(_ _)>

 

 私も今では日々の株価に一喜一憂するライフスタイルには疲れましたので、そのようなことになる取引方法は行っておりません。

久々にBNFさんやCISさんのことを思い出しました。