読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ大好き! 私の経験談まとめブログ byまこと

メインはダイエット、アニメ、chorome、サマナーズウォー。おすすめ名言ランキング・感想など

       ..

【自己満 オ○ニー記事】 気持ち悪い、はてな村民。 はてな村って結局、大企業の派閥みたいなもんじゃねぇの? 皆が老害老害って嫌う人たちに似てる感じ? 


最近、多いですよね。 はてな村ネガティブアーティクル。

 

でもね……

 

私は大好きですよ。

(えぇ、私みたいなのが気持ち悪がられるのでしょうね。)

(私のような雑魚一般市民が、はてな村の一員)

 

だって、

 

あたたかいんですもの。

(あったかいんだから~♪)

 

そこには、紛れも無く人の温もりも存在しているんです。

 

お礼的な意味でブクマのやりとりがあることも事実だと思います。

 

でもね、

 

心の支えになっているのも事実です。

 

はてなブログには、その『はてなブックマーク』が無ければ、存在しなかった良い質の記事(情報)も沢山あると思います。

 

お礼的なはてなブックマーク』(人の温もり)の積み重ねがあったからこそ、本当に多くの人にとって役立つ記事(お礼的なはてなブックマーク』以外の『はてなブックマーク』が数十、数百にものぼる記事)を書けたのではないでしょうか?

 

少なくとも私はそうです。

(まだ一度しか、それも大したブックマーク数では無いのかもしれませんが)

 

つい先日、私のようなksブロガーが書いた記事が、はてなブックマークのホットエントリーや、スマートフォンアプリ『SmartNews』に数日間掲載され、おかげさまではてなブックマーク数』を50以上もいただけることが出来ました。

kamomako.hatenablog.jp

 

www.smartnews.com

 

初めてバズった記事がこれですが、初めてバズるまでに書いた記事数は90記事ほどでした。

 

私がここまで続けることができ、このような多くのはてなブックマーク数』を頂けるような記事を書けたのも、過去に私に繋がりを持って下さった方々のおかげです。

 

大先輩の方々から、はてなブックマークとコメントをして頂けた時は本当に嬉しかったですし、そのおかげでモチベーションも凄く高まりました。

 

お礼だとしても、はてなブックマークのやりとりがあったからこそ、『今日もできるだけ多くの人の役に立てる確率の高い記事を書く努力をしよう』という志を何度もいだけました。

だから、何時間もかけて、記事の質と量の向上に努めることも出来ましたし、実際にある程度の結果を出すことも出来ました。

 

今ではメールでやりとりしている人もいます。

残念ながら、その方は、はてな村の方々の逆鱗にふれてしまったのか、ブログ更新を辞めるほどまで追い詰められたようですが……。(インターネット初心者の方らしくて、粘着的なものに耐えられず手を引いたようです。)

 

はてな村といわれるヴァーチャルな世界であろうと、現実世界であろうと、そこには人の性があります。良い人もいれば悪い人もいますし、合う人もいれば合わない人もいます。

 

そんなの当たり前だと言われるでしょうけれど

 

良いじゃないですか……

 

とか、書いてたら、ん?何かおかしい。 何かがおかしいと気付いた。

 

否、最初から気付いていた。

 

違う。 そこじゃない。

 

皆が言っている、はてな村民気持ち悪いというのは、ソコじゃないんだ。

 

俺は、数日前に記事がバズり、自分からしたら、くだらない記事にも関わらず、久しぶりに読者数が数百のすごい御方にブクマを頂けて勝手に舞い上がって

 

その嬉しさを 書きつらねたかっただけなのだろう。

 

ウンコだな。ほんと。

 

 

私は所詮そのような人間なのだ。

 

 

 

皆が言っている、はてな村民とは、

 

『お前のような村にしきたりも学ばずズカズカと足を踏み入れてくる新参者はケェレ!!!!』

 

はてなはそんなくだらないことを書く村(インターネットスペース)じゃねぇんだよ!!!!』

 

『おめぇみてぇな挨拶もできねぇローカルルール・暗黙の了解も調べねぇ守らねぇ奴は失せな』

 

などと言ってくる人たちのことだ(と思う)。

 

まぁ、そんな人たち放っておけばいいだけだよね?

 

人の温もりの素晴らしさについて自己満オ○ニー的な記事を書いていると、いつのまにか書くことになってしまいましたが……。

 

上記で述べた、現在はてなブログの更新を停止している人の場合ですと、その人のブログに『はてなブックマーク』をしている人たちの方へも雪崩れ込み、粘着し、はてなブログはてな村)から出て行けー!!的なことをなされているようで、自分のせいだと負い目を感じてしまい、とりあえずは手を引いたとのことでした。

 

そういう悪(アク)(悪なのだろうか…… 必要悪なのか? 彼らは悪だろうと思っておらず善だと思っているのだろうけれど。 必要悪かどうか考えることすら煩わしい…… 人それぞれ、みな各々の信念に従って行動しているのだろう そこへ何かを言って何かを変えるなんて、どれだけの時間と気力と労力が必要か…… どうでもいいよ 知らないよ そんなことする暇あったら別のことする。

 

そういう悪(はてな村きもち悪いといっている人たちからしたら)って、現実社会でも、どこにでもいると思う。いた。

小学校にも。中学校にも。高校にも、大学にも、会社にも、社会にも、

結局どのようにして対処していくかなだけであって

しかし、まぁ、こちらはそのような人を相手にしないと決め込んでも、相手から粘着粘着、しまいには自分の周囲へも迷惑をかけて…… となると、まいる人も多いでしょうが……。

 

でも、結局どうするこどもできないなら、そんなの無視して、続けるしかない気がする。

 

どっちが悪いってなると、多くの人が、そういう人たちが悪いって言うと思うし、そういうことに屈するのって、なんだかなぁって感じる。

 

まぁ私は心が冷たい人間だから、そんな結論に至るのでしょうけれど。

 

 

実際、いくらかのお礼的なブクマのやりとりがあったところでそこまで検索エンジンを汚染(?)するでしょうか?

 

その情報は、汚染と言うほどの情報の質と量なのでしょうか?

そこまで程度の低い情報に、お礼だけのやりとりの、はてなブックマークが、大量につくのでしょうか?

 

意図的に大量につけていたとしても、そんなものいちいち追い出さなくても勝手に淘汰されていくのが世の中ですし、放っておけばいいんですよ。

 

あーもう、こんな自己満な気持ち悪い記事かいてる俺アホだろ、本当に。

早く、少しはまともって自分で思える記事を書きたい。

下書きに何万文字と眠っているんだ。

数年前から流行っているNEVERまとめ的な、キュレーション的な糞記事が!!!!

 

なんでもいいんですよ。

 

人との繋がりがあればいいんですよ。

 

その繋がりに、できるだけ多く、大きく心が動く機会が欲しいから、求めているから、そうなりやすそうな記事内容のものを書いていくだけであって。

 

だから私は、私が思う、できるだけ多くの人々の役に立つ確率が高そうな記事を書き続けていくだけであって。

 

金なんかよりも、人の心、愛が欲しいんだよ。

 

私も、多くの人も。

 

後者のほうが手に入れるのよっぽど難しいんだから。

 

 

 

 

私はね、冷たい人間ですけれどね 

 

ブクマをつけてくれる人が、しばらく記事を更新していないと、どうしたんだろう?大丈夫かな? いつも読んでくれてありがとう(*TT) 

 

読者になってくれる人や、はてブコメしてくれる人がいたら、それだけれ心に元気を与えてもらえるし、嬉しいし、モチベ上がるし、普段感じてはいないけれど心の奥底では生きたいっていう気力もいっぱい沸かせてもらっているんだろうし。

 

やっぱり、人の一番のエネルギーになるものって人なんだなぁ…… って感じますし。

 

 

 

こんな、新参小物がズカズカとはてな村の記事を書いて申し訳ございませんでした。

色々間違ってることが多いのかもしれませんが、結局また、今日もこうして、人と人との繋がりを求めて、誰の役にも立たなさそうな記事を書いてしまっています。

 

私は辞めませんよ!!!

寂しいですから!!!!(大嘘

 

粘着でも、炎上でも、自分に興味もってもらえると嬉しいって感じる人も世の中にいますし、そうじゃない人もいます。

 

私は敵をつくることが嫌いなので、とにかく下出にでて謝ります。相手が何に対して怒っているのか考え、予測し、それでも分からなければ尋ね、相手の怒りを収められる方法を模索し、自身の行動を改善していきます。

 

しかし、誰にだってこれだけは譲れないという『信念』がおありだとは思います。

 

私も、あることに限っては、相手が怒っていようと関係なしに、こちらも譲らないことが唯一つだけあります。

 

それは…………

 

 

 

このブログが5000000000PVを達成した時に書きます。

 

ん????

 

その答え一生きkry

 

きこえないです(>_<)

 

 

こんな記事をトップにしておくの恥ずかしいから早く下書きを完成させて、次の記事かこうっと……。。。(記事時間調整すればいいだけですやん、なんかそれは嫌。負けた気がする。そんなことすなら、こんな記事公開しない。私は臆さない!!!!

 

 

 かくいう私も はてな村民 なのだろう。

広義の意味では。

だって、はてブ餌を求めて眼の色がおかしくなっていた時期も間違いなくあったわけですから。。。