役立つ情報まとめブログ

【暮らしを豊かに:Smart Life Net】

ダイエット・健康・chrome・iphone8・スマホゲームアプリ・アニメの情報を主に紹介しております。

【一番楽しいことって何?未知の刺激】 私が敬愛すべきは、ヒトデ様、gkoroko様、bobucofee様なのだ。 アイ!!! ラブ!!! ☆!!!!!!

サブブログ:【厨二病】kamomakoの心の闇 ~もうひとりのボク~  

遊戯王の逆三角形の千年アイテム画像がブログアイコン)

というブログタイトルのサブブログを開設し、投稿しようとしていた記事です。

 

超雑記です。

勝手に想いをぶちまけてるオ○ニストな記事です。

 

ほとんど誰の役にも立たない!!!!

むしろ、皆様の貴重な時間を奪う、クソブログ!!  略してクソログ!!!!!! クソ記事!!

こんな厨二病が、皆様の記事を言及(リンク)して申し訳御座いません、欲望を抑えきれませんでした……。

 

自分でハードル下げまくって、ラクに生きようとする、せこい人間なんです。ホラ、今もこうしてね。。。。

 

 

 

(サブブログで公開する予定で書いていた記事です。 現在7月9日01時43分です。)

(TOPページにこんな記事を表示させておくのは忍びないので日付設定を7月5日にしています。)

(もうどうでもいいや、なるようになれ、といった想いで、メインブログに書くことにしました。)

 

 

 

 

-------ここからサブブログ記事だった予定の本文-------

 

 

 

一つの記事に、はてなブックマークを50以上、ソーシャル拡散数200越えを経験し、嬉しさの反面、記事の質に今まで以上の重みを感じ、気軽に記事を書けなくなっている。

 

それは、初めてはてブを50以上頂いた6月30日から感じている重圧だ。

 

別にそんなこと気にせずかけばいいだけだし、喜ばしいことだし、光栄なことなのだけれども、色々と考えさせられる。

 

それは、私自身がはてなブログを始めた動機や、目的、最終的なゴール地点の目安などにも大きく関わっているからでしょう。

 

 

私は、密かに、ヒトデ様を敬愛している。

6月30日の記事がバズった時(自分の中ではバズ。はてなブログでの普段の5倍以上のアクセスがあったし、一日で四桁のアクセス数になったのも、はてブロでは初めてだったから。)に書いた直後の記事にも書いたが、(5000文字ぐらいで下書き状態にしているが…… やっぱりヒトデ様は正しかった的な文章を書いている、今月中に公開できると良いな。)私がそういう経験が出来たのは、ヒトデ様のブログ内容の影響が大きかったからだ。

 

hitode99.hatenablog.com

 

 

 

その次に、koroko様の存在かな。

(koroko様のコンタクトが有ったから色々と早く学べた。)

utatanenikki.hatenablog.com

 

 

この二人の影響が非常に大きい。

 

 

 

三人目を挙げるとするならば、bobucofee様だ。

弱小ブログの言及に付き合って下さった時は嬉しかった。

(まぁ自身の経験と、その後の検索努力が報われたのかな)

bobcoffee.0012.org

 

 

そんで、その、ヒトデ様がこの間、新たにサブブログを開設していらした。

その記事をみたせいもあるのだろう。

 

私もこうして、サブブログを新たに開設することになった。した。

 

はてブの重圧、ヒトデ様のサブブログ開設をうけて、PROにしてるんだから4個以上のブログつくっておきたぃじゃん!? 的な。

 

この3つが理由。

 

そういうことで、自身の愚痴日記として、新たにブログを開設しました。

 

まぁ、はてなブックマークを重く感じるなら、はてブ機能も消せばいいんじゃね?消せるんだし。って考えたけれど、そんなのアホみたいなので、そんな考えはすぐに消え去った。

 

何のために、ブログ書いてんだよ。

何のために、はてなブログ始めたんだよw

 

今回メインブログで書いている記事も、結構なブックマークや、ソーシャル拡散をして頂き、本当に有難い限りです。

 

自分のためのブログなのか、読者のためのブログなのか。

 

無論、両方だ。

 

どちらかに偏りすぎても、求めている結果は得られないと思う。

 

まぁ重いと感じる上で、読者様にとっても、自分にとっても良い対策は、何かないかな~と考えていた。

 

それで思いついた答えがあって、それも今後実行していくわけですけれど。

 

 

最終的に、このブログを開設する後押しとなったきっかけは、

korokoさんからのメールを読んで、korokoさんのブログを確認しにいき、読んでいると、あることを思い出して、そういう愚痴とかを綴りたい気分になったからです。

 

 

 

こういう感傷的な?感情的な? 私みたいな人間がただただ、想いをぶちまけるブログ記事をメインブログに書いて、有用性の高い情報を求めてメインブログに訪れて下さる方々に申し訳ないと感じるわけなんですよ。性格が悪いだけに。 分かってくれる人いるかなぁ クズだから、そう思うんですよね、私は。

 

自己保身、自身の利益の確保、そういうことに普通の人より少しは長けているんだと思います。

 

感情をぶちまけている人のブログでも、もちろん面白い記事は沢山ありますし、私もそういう記事大好きで、よく読みますけれど、私の場合は多分そういうの書いても、あんまりだと思うので、コチラのブログにしようと思ったわけです。

 

 

まぁ、そんなわけで、やっと本題なのですが……

 

(((ほんと、くそみたいなブログになりそうだな…… 今から書くこともクソみたいなことだし…… メンヘラかよ ほんと。)))

 

で、何を想って、どんな感情をぶちまけたくて、何を書きたかったのかというと

先ほどのgkorokoさんの記事をよんで、急性ストレス障害というキーワードで、

 

あ~~~~………… きっと大切な人が事故とかで急に亡くなったら、俺もそうなる確率あるんだよなぁ…………って。 なんだよ 乙女かよ いや誰でも考えるよ

 

まぁ、それは家族であったり、親しい友人であったり、そういった人たちを対象としてみているのですけれど

 

1年ほど前に、仕事で知り合って、ほぼ毎日会って食事しながら仕事の話とか、世間話などをしている子がいて、そういうすんげぇ親しくしてる子が出来る度に、今この子がいなくなったら(不慮の事故などで) 、ほんと おれ すんげぇ 苦しむよな…… って もし、そうなったら、どうしたらいいんだろうな どうなっちゃうんだろうなって。

 

そうやって、いろんなリスクについて考えて、事前自己防衛に走っている私の、心・脳・思考なわけですけれど

 

そういうものの答えって、まぁ出せてるけれど、やっぱりそれでも、……

 

まぁ結局 時間と金 

 

相手にも生活があるから、自分だけが時間とお金があっても叶わないこともある。

 

 

まぁこういう自己解決みたいな、自分の脳内を中途半端に垂れ流しして、見せたくない部分は隠したりして……

 

っていうクソみたいな内容だから いつものごとく、下書き保存するのがオチなんだよ!!!!!!

 

俺の、はてなブログのメインブログの下書き半端ねぇことになってるかんな!!!!

70記事ぐらいあるよ!! 平均800文字も無いけど!! まぁそりゃこんなクソみたいな文章だったらあるだろうな とかいうツッコミは無しで!! 全部真面目だから!! こんなふぅに書く文章は全部メモ帳で書いてるから!! ブログの下書きとは別だもんっ!!

ヒトデ様も仰ってたけどな!!!!  ほんと、ヒトデ様と被る部分が多いんだ!! おれはあの人が好きだ!! あの人のセンスも思考も行動も!!!!!

hitode99.hatenablog.com

みろよ!!今日のこの記事だって!! 今日こんな記事書いてるって今知ったけどさ!!! おもしろすぎるじゃねぇか!!センスが! そんでな、面白さだけじゃなく、本当に役立つ情報も沢山かいてくれてるんだよ。

 

今下書き状態の俺の記事には、ヒトデ様のブログの引用(URL)が大量に眠ってんだからな…… 敬愛すべきヒトデ様に、売名やめろとか言われても俺はやめないし、そもそもそんなこと仰られないと思うが。

 

 

あ~…… なんか 書くこと増えたな……

 

こういうのだよ…… こういうね、もう

 

好き勝手に書ける、そして、こんな糞野郎にも付き合って下さる方々が少し居て下さる私の居場所

 

ブログを書いていると、こういう居場所も欲しくなるんだ。

 

はてなブログの、 はてな村の魔力なんじゃないの?

 

いや、普通か、誰だって、どこだって、人と交流があれば、色んな思いを吐き出して聞いて欲しくなるし、それについて頷くだけでも、読んだフリだけでも、スターつけてもらうだけでも、してもらいたくなるんじゃないのかな。それで嬉しくなれるからいいんだよ。

 

こんな愚痴はいてる暇あったら、社会貢献したほうがいいですよね、サーセン

 

たまに、こうやってガス抜きするのもいいっしょ 俺 。

 

私の好きなストレス解消法:

大声を出す。

(滅茶苦茶分厚い低反発クッションと顔面を密着させて、隣の部屋に聞こえない程度に叫ぶ。)

メモ帳にキーボードで想いをぶちまけまくる。

(今まではそうしていたけれど、これからは、当ブログでしてみる。全部を全部、公の場のブログという場所にかける内容じゃないけれど、少しずつ移行していく。まだ接したことない人たちの反応も見てみたいし、人々や自分にどんな影響があるのか試してみたい。どうなるか予想して考えるのも面倒くさいぐらい、くだらないことだけれど。)

 

 

そういえば、ゆとりずむ様 もとい、らくからちゃ様からの言及通知がきていた。

koroko様も、はてブコメで教えてくださっていたな。 それ誰だよ!相変わらずネット初心者様め!! もう少し分かりやすくする工夫とかry そもそも言及通知がくるから、大丈夫です、分かってますよ!! それでも知らせてくれて有り難うございます!! その行為自体が嬉しいです!! 愛を感じます!!  今後も宜しくお願いします<(_ _)><(_ _)>

(ほら、こういう本来なら記事にできないことも(なんだか気が引ける、悪いから……)、割と気軽に書けるんだよ!! サブブログ最高!!!)

(限度というラインを超えると干される。ここは、 村 らしいから。)

村でなくても芸能界でも人付き合いとかでも干さry

lacucaracha.hatenablog.com

 

どうやら、あの御方…… 斗比主閲子 様 ブログタイトルや、私が言及された記事の書き方からしても、そのような御方だとは大体予想はついていましたが……

 

引用ここから

ニート歴2年、社員歴3年の二流大卒者が数千万円を手にした経緯や備忘録
→あのおっかねえ姉さんに目をつけられて『光栄』とか言えちゃうのは中々(笑)

■斗比主閲子の姑日記
→いわずとしれた、はてなブログ界のお姑様。いつでも尖ってて遠巻きに見ていたい。

引用ここまで

 

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

いや、こわいよ!? こわいけど、いいひとでしょ!!??!!?!

いいひとなんだよ、絶対。うん。間違いない。

というか、よくあれだけ言及(リンク)したな俺。そして今も。

topisyu.hatenablog.com

こわいよ! こわいけど…… こんな雑魚相手になされないだろ!? もしくは、、、、温かい目でスルーして下さるんだ   優しい方だから  そういう人でしょ!? 多分!!!!

 

 

好きなんです;;;;;;;  人と関わるのが;;;; 絡むのが;;;;;;

 

こわくても…… 今日みたいに!! この大御所 御二方にリンクを貼ってもらえたのだから!!!! (なんか、ほんと会社の上司、村の親戚(=家族、親、両親)がして下さるアドバイス的な内容で、凄く嬉しかったんですから!!! )

私も貼るんです。サロンパス

 

 

 

とか言いつつ、都合が悪くなったら…… (誠心誠意謝り続けますが) 最終的には消えちゃうような屑です…… いや、消えない……  そんなことにならないように気をつける…… なっても償い続ける…… ぼくのお嫁様が、ぼくにそうしてくれたように。

 

 

 

それで思い出したけれど、そういえば、こんな人にも言及されてた。

favoriteclie.hatenadiary.jp

超 笑いました。 

 

みんな、生活 とか 仕事 とか お金 とか 考え方 とかさ、

しっかりしたカテゴリーに分類されてんのに、

俺だけ 南米

 

なにこれ、ディスられてんの!?!?!?!?!? え!??!? 実は俺の国籍が日本国籍じゃないとかバレてんの!?!!!?!!?(いや、日本国籍だけど)

 

きっと、日本語も思考も、不自由だから、こういうカテゴリに分類されたんだろうなぁ……(*´ー`)( ´△`*)

 

まぁ、なんでも好きだから良いんだ! 批判も悪口も、なんでもこい!!

接してくださるだけで嬉しいですよ!!

人と関わるのが一番楽しいんです!私は!!!!!!

人と関わることを数年間 断捨離し、人と関わることを極力避け、株式投資や先物取引に没頭し、数年が経ち、私は思い知った……。

 

最悪、批判されまくって、しにたくなるぐらいまで追い詰められても、居心地が悪くなっても、きえればいいんだから!!!

 

勝手にいなくなればいいんだよ。 というか、勝手にそうしますし、ぼく。

 

 

さすがに、特定厨様たちはこわいけれど、実家とかに迷惑がかからなければ、私の家だけとかだったら別に何とかなるし。 嫁さんと移住やが!

 

だから、私は賃貸派なんですよね(無理矢理

 

流動性が一番高いキャッシュ(現金)をわざわざ流動性の低い不動産へコンバートしたくないだけです。

 

現金さえ手元においてあれば、すきなこと、すきなように何でもできますからね。

身軽に、自由にいきることを好む猫男なんだな、ぼくは。

 

 

 

 

 

 

 

ホラね、脱線しまくり、次から次へと話題がコロコロ

 

こういうのを、時間かけて整理して、アップするという作業をメインブログではしているけれど、ここではしなくていいんだ!!! しないんだ!!! 読んでくれる人に申し訳ないけれど、しないんだ!  嫌な人は、もうここ読みに来ないで下さい>< 言われなくてもそうしますよね><  はてなにいるベテラン様たちは、みなさん賢いんですから……(煽りとかではなく、本当に……。   その経験が長い方は基本的にそのことに長けてるし!

 

わーい!!! 今日は下書きにせずに公開できるよーーーーー(^o^)/

 

 

 

------------ここまでサブブログに書く予定だった本文です-----------------

 

 

あ~ なんだか少し気がラクになった。 少し吹っ切れた。

 

サブブログに書くよりも、メインブログに書くほうがメリットが大きいと踏み、そうしました。

面倒くさいってのもありました。。。

 

でも、この記事をトップに表示するのは嫌だから…… 何か記事を…………

 

下書きから探してこよぅ……。

 

結局…… なんのためにブログやってんだろぅなぁ~……

はてなブログを初めて、4ヶ月ぐらい……? 早すぎる全然そんなに経った気がしない、まだ2ヶ月も経ってないって気がするのに。

はてなブログをはじめてから、目的も変わっていっている。

 

最初の目的は、

ブログサービスの比較記事を書くために大体全ての機能を利用し尽くしたかった(情報商材とか作ってみたいから、それのための経験)、

昔から はてなブックマークに興味があって実体験したかった、

そんな感じだったと思う(他にもあったと思うけど思い出せない忘れた)。

 

でも、次第に、はてな村というブログコミュニティの楽しさにハマってきてしまった。

そもそも、この世で何が一番楽しいのか? という命題について何年か考えてきていてて、

『人と関わるのが一番楽しい』 

なぜなら、一番何が起こるか分からないし、未知の刺激に巡り合いやすいから。という持論があり、はてなブログは、人と関わることが容易いブログサービスだったから。

 

 

 

持論の余談:

楽しい って何? → 未知の刺激、領域、知識。

何事にも必ず、慣れ や 飽き がある。

じゃぁどうすれば、未知のものにずっとふれ続けられる? → 多くの人と関わること。 それが一番、多くの情報や刺激にふれる機会・確率が高い行動。

だと私は勝手に思ってます。

 

 

ブログをやっていると、どうしてもPV数(コンテンツの充実)が一番の目的となってしまうけれど、こういうコミュニティを楽みやすい機能が多々あるはてなブログは本当に楽しいなぁ。

どうしてこんなに楽しいものが、ライブドアブログや、FC2ブログという二強に押されているのだろう?? 単純に資金力?(集客能力・広告費) ブログサービスのコンテンツの差? 一番使いやすいけれど……。 一昔前の多くのネットユーザーのニーズには そぐわなかったのかなぁ。 そこに、情報の汚染、はてな村の闇、なども関係してくるのかな。

また考えたり・分析したりしてみたいな。

 

 

 

それにしてもグノシーからの流入が多い……

SmartNewsを越えたな

グノシー砲ショボイとか言われてるけれど

いや、しょぼい……?しょぼい……よな?

長く流入が続いているだけか……(リアルタイムアクセスのリンク元がグノシーばかり目につくから凄いのかと勘違いした……

 数値確認したら、SmartNews 700 Gunosy350 はてなブックマーク 1200

 Gunosyのどこに載っているのか自分の目で確認できていないけれど、多分、一定のユーザーの朝刊、夕刊などのページに配信されているんだろうな!?

 

Gunosyからの流入が落ち着いたら、この記事を公開しぉぅ。。。

 

 

 

で、結局私は何がしたいのか……

99.999999%の人が読んでいて楽しくない、私のこんな思いを吐き出した記事を今後も書いていきたいのか、否、別にそういうわけでは無いのだろう。無い。

 

何週間かに一度、書きたくなった時だけ書くかな

見てもらうことが目的ではなく、はてなブログSEO実験のための行動。

こんなくそな記事でも、どういう影響があるのかを実際にためしてみたい。

 

そして今後も、多くの人が欲しがる、求めてしまうような情報を出し続けていきたい。

コンテンツの充実を、はかるしかない。

そうなると、どうしても時間が必要となってくる。

私のような若輩者が短時間で作成できる記事など、品質が低くなってしまう。

機械的な更新をしても低い品質のものしか制作できないし。

 

現在は嫁さんの店の雑用で忙しいが、空き時間がないわけでもない。

作業の合間の休憩時間や、営業・集計・分析後の深夜の自由時間に記事の作成をしていこう…………。