役立つ情報まとめブログ

【暮らしを豊かに:Smart Life Net】

何しても痩せない私がやっと痩せた、1番早く痩せるダイエット方法、自腹Amazonレビュー、ガチでハマる面白いスマホゲームアプリなど

仮想通貨とは? ビットコインって何? アルトコイン・草コイン【用語まとめ・ブロックチェーン・マイニング】

仮想通貨って何?

現実世界のお金「日本円」とは何が違うの?

 

仮想通貨が、世の中に普及した場合のメリットは?

 

みんなが使う時に、どんないいことがあるの? 

 

といった疑問を解消してまいります。

f:id:kamomako:20180112213233j:plain

仮想通貨とは?

仮想通貨は、日本の「円」や、アメリカの「ドル」のように、国が存在していない

 

現実世界で物理的に存在しておらず、バーチャル空間に存在している お金です

 

 

仮想通貨のメリット

仮想通貨決済が普及すると、現金を出し入れする手間がなくなりますので、レジの混雑が緩和されます。

(時短というメリット・ATMも不要になる)

 

でも、それだと、クレジットカードやSuicaで良いのでは? となりますよね

 

仮想通貨と、クレジットカードなどの、メリットの大きな違いは、「世界共通通貨、国際決済のコストが非常に低い」という点にあります

 

 

【仮想通貨】おすすめの取引所は?アルトコインや、草コインに最適!
実際に使った感想など、まとめました

 

例えば、日本から、海外送金を使い、お金をヨーロッパに住んでいる人に送りたい時の話です

 

まず最初に、銀行で日本円をアメリカドルに交換し、その後、アメリカの銀行を経由してから、ユーロに変えないて送らないといけません(法律で決まっている)

 

その際に必要なコスト(手数料・時間)がとても高いのです(金額によっては手数料だけで1万円を超えることも

 

 

それが、仮想通貨であれば 数百円以下で済みます

 

2018年1月11日現在、ビットコインや、イーサリアムの人気が多すぎて、送信に遅延が

発生していることもありますが、基本的には5分~20分程度で行えます

 

 

銀行が休みである土日や、祝日にも国際送金を行えるので、便利です

 

だから、世界中で人気なのです

 

ビットコインの価格が大きく暴騰した(人気の)理由はもう1つあります

 

 

自国の通貨に不信を抱いている富裕層の人(中国やベネズエラなど)が、大量の資産の一部をビットコインに換えていったためです

 

そのため現在、中国では人民元をビットコインに換えることに対して規制がでています

 

取引高の少ない中国の小さな取引所は、いくつも閉鎖しました(世界的にも人気の取引所・バイナンスなどは、全然大丈夫ですが)

バイナンスが世界的に人気の理由は、登録がラク(1分程度)な所と、草コインの種類が豊富なためです

あまりの人気に、登録者が急増しすぎて、サーバーダウンを防ぐために、新規登録が数日前までは停止しておりました。

また停止される前に、とりあえず登録しておくことをおすすめします(草コインが本気で欲しくなった時に、停止されていた時の、あの後悔感ww 

新規登録が停止されていた時は、仕方なくバイナンスの次に人気のクーコイン(取引所)を使っていました

 

 

草コインとは?

時価総額の低い、仮想通貨のことです

 

英語表記で、Shit Coinすなわち「くそコイン」

そこから、ネットスラング的なノリで「くそ → くさ」と言い換えられるようになっていった模様

世界中の9割以上の仮想通貨(Virtual Coin)は、草コインです。

 

 

草コインのメリット

時価総額が低いため、爆発的な上昇が起きる可能性が高いです

 

多くの人がビットコインに注目していなかったビットコイン初期の段階と同じですね

ビットコインも、最初はもちろん時価総額(コインの価額 × 発行コイン数)が低かったですから

 

 

そのため、メジャーな仮想通貨に比べ、少しの資金(投資がされるだけで)、大きな利益を得られる可能性があります

 

草コインのデメリット

そのままコインの価値が0(消滅)する可能性もある

 

いわば株式市場の新興市場の銘柄のようなものですね

(それを更に極端にしたもの)

詐欺的なコインも多く存在しており、自身で見極めるのは難しいです

 

その通貨の概要や目的などが記されているホワイトペーパーというものが、コインの公式ページに必ず載せられていますので、それらをしっかりと読むことが、詐欺を見抜くための手段の一つとなっています。

 

この記事内の下の方で、草コイン注目・人気ランキングをまとめています

 

基本的には、仮想通貨関連の情報をつぶやいている、仮想通貨に詳しいベテランの人気アルファツイッタラーさんの情報を参考にしながら、草コインを購入することが、おすすめです)2018年1月13日現在、PACが熱い!!!(鬼ホールド予定です)

 

【仮想通貨】おすすめの取引所は?アルトコインや、草コインに最適!
実際に使った感想など、まとめました

 

 

ハイリスクハイリターンな草コイン

投資する資金の、1~2割程度にしておくのが無難です

 

冒険したい・夢を追いたい人は、3~5割程度ぶっこむのもありです

※ 投資は、失敗しても生活に影響のない範囲の額で行いましょう(余剰資金)

 

 

アルトコインとは?

アルトコイン(alt coin)の、alt(アルト)とは、Alternate(オルタネイト)省略です

意味は、「代替の」「代わりの」という意味です。

ビットコイン以外の仮想通貨のことを、アルトコインと呼ばれています

 

稀にオルトコインと呼ばれることもあります

 

とりあえず、色んなアルトコインチャートを見たい人におすすめのアプリ

登録とか一切なしで、起動したら すぐに豊富な種類のチャートを見たりできるのが最高です

Coincheck ビットコインウォレット
Coincheck ビットコインウォレット
開発元:Coincheck, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

国内で、一番アルトコインの取扱が多いのが、コインチェックなので、おすすめです(私も実際に取引してます。イーサリアムでの海外取引所への送金も試してみました

 

コインチェック - 公式サイト

 

 

ビットコインとは?

仮想通貨(暗号通貨)の一種

 

仮想通貨の中で、時価総額一位

(2018年1月11日現在)

 

P2Pを利用した、ブロックチェーン技術を使われています

 

 

ブロックチェーンとは?

分散型の台帳技術のことです

 

ビットコイン・仮想通貨の基本的な仕組みとして、過去の取引を全てブロックと呼ばれているところに記録されています

 

 

もし、その取引の改ざんを行おうとして、偽・嘘の記録を書き換えようとした悪い人がいたとしても、過半数(50%以上)の人の記録が正しいとされる、分散型システムなので、防ぐことが出来ます

多数決システムでもありますね

 

 

P2Pとは?

Peer to Peerの略称であり、通信方式の一種です

 

複数の端末間で通信をおこなう時の論理的構造のひとつで、対等の者(Peer)同士が通信をすることが特徴とされている通信方式です

 

 

マイニングとは?

ビットコインを購入したい人が現れた時に、決済の処理(取引の記録)をするために、パソコンで計算を処理する必要があります

 

その計算を一番最初にした人は、手数料をビットコインで得られます

 

それがマイニング(Mine・発掘・採掘)と呼ばれているものです

 

仮想通貨おすすめの取引所は?

 

【仮想通貨】おすすめ取引所ランキング国内&海外【金融庁認可 販売所 手数料比較】
実際に使った感想など、まとめました

 

 

下記では最初に、日本で人気の取引所3つを

つぎに、海外でも1,2を争う人気の取引所を紹介します

 

  • ビットフライヤー

日本の人気の取引所の中でも、取引できるようになるまでが、とにかく早い取引所


金曜日の深夜(土曜1時)に申請したにも関わらず、土曜の朝の10時には完了メールが来てて取引できました

 

Bitflyer.jp - ビットコインを始めるなら - 国内最大の取引所bitFlyer

 

  • コインチェック

出川哲朗さんのCMで有名な取引所

アプリでのコイン価格が見やすく、初心者におすすめされることが多い取引所

 

Coincheck.com - 3分で登録完了! 仮想通貨取引所 - 安全・簡単のcoincheck

 

  • フィスコ

近畿財務局に登録されている、仮想通貨交換業社

上場企業フィスコの傘下なので、安心できます

フィスコ仮想通貨取引所 - fcce.jp

 

  • バイナンス

世界中で1,2を争う人気の取引所

その理由は、取引のしやすさと、取り扱うコインの種類が豊富なため

草コイン目当ての人には、特におすすめ(1分で口座開設できます)

【公式】BINANCE(バイナンス) - binance.com

 

  • クーコイン 

バイナンスが人気すぎて、新規受付を停止されている時に、流行ってた取引所


草コインの種類も多く、クーコインが発行しているクーコインも人気沸騰中

 KuCoin(クーコイン) - 仮想通貨取引所 - kucoin.com

 

 

どこか1つだけの取引所だけに登録するのは、ナンセンスです

 

こういった新しい分野では、複数の会社で講座を開き、何かあったときのためのリスクヘッジをするのは、投資の基本です
 

 

 

長くなってきましたので、この記事の 

 目次メニューです(ナビゲーションメニュー)


(タップで本文箇所へ自動移動できます)

 

仮想通貨の種類は?

ビットコイン以外の、仮想通貨は多くあります。

 

世界中で1000種類以上が存在しています

 

ビットコインのバブルがはじけたとしても、他のコインで再びバブルが起きる可能性も、大いに秘めてあります

 

下記に、時価総額別・つまり人気別ランキングと、注目されている草コインをまとめました

 

【時価総額ランキング】メジャーな仮想通貨一覧(ビットコイン・草コイン)

英語表記単位・通貨名称よみ・おおよその時価総額(2018年1月

 

 BTC ビットコイン 25兆円

 ETH イーサリアム 13兆円

 XRP リップル   7.1 兆円

 

BCH ビットコインキャッシュ 4.8 兆円

ADA カルダノ エイダコイン 2.0 兆円

LTC ライトコイン 1.4 兆円

 

XEM ネム     1.3 兆円

IOT アイオータ  1.1 兆円

XLM ステラ    1.0 兆円

DASH ダークコイン  0.9 兆円

 

これが仮想通貨・暗号通貨の時価総額ランキング10となります。

 

これらの主要コインの多くは、コインチェックで購入することができます

多くのサイトで、初心者に一番おすすめされているのがコインチェック

 

一番早く、取引が開始できるのは、ビットフライヤーです

金曜日の25時(土曜日の1時)に4つの取引所に申請をして、8時間後に口座開設完了メールが来て、すぐに入金および取引をできました

(正確には、開設した講座のアカウントクラスがアップグレードされトレードクラスになります)

 

 

次に、時価総額ランキング11位~50位+1まで です

 

過去によく注目されていた仮想コインなどについては、記しています

まず、11位~20位

 

英語単位・英表記の通貨名称

NEO NEO 8300億円

TRX Tron 7800億円

両者とも、ツイッターでも、よく取り上げられていました

トロンは、バイナンスでも超人気の仮想通貨となっていますので注目必須

 

EOS EOS 

XMR Monero Cryptonight 

ICX ICON 

BTG Bitcoin Gold

ビットコインから派生・分裂(ハードフォーク)した仮想コイン
ビットコインとの違いはブロック数(記録できる取引量)

 

XRB RaiBlocks 

QTUM Qtum 

 

ETC Ethereum Classic 

イーサリアムから派生・分裂(ハードフォーク)した仮想コイン
イーサリアムとの違いは非中央集権な所(イーサリアムは中央集権型

LSK Lisk  

個人的に、ネム・リスク・クアンタム、ウェーブ通貨は、特に注目しています。

Proof of Stakeという、51%攻撃の可能性を低くするという強みがあるアルゴリズムです

 

日本の仮想通貨取引所で、売買ができる仮想通貨コインは10種類~20種類程度です

 

 

海外でも人気な仮想通貨や、マイナーな草コインの取引をしたい方は、世界で一番人気の取引所バイナンスがおすすめです(2018年1月現在

 

そして万が一、取引所で問題が起きたときのために、次に人気のクーコインという取引所で分散して取引することがおすすめです

 

 

次に21位~30位

 

BTM Bitmark  

XVG Verge 

アルファツイッタラーさんにも注目されていました

 

SC Siacoin  

OMG OmiseGo 

ZEC ジーキャッシュ  

ツイッターでも、よく流れていました

 

BCN Bytecoin  

BCC Bitconnect  

STRAT Stratis  

VEN VeChain  

BNB Binance Coin  

2018年1月に、世界で一番人気のある仮想通貨取引所に返り咲いた、取引所バイナンスが発行している仮想通貨コインです

仮想通貨の取引の手数料にも使えるコインで、手数料を安くしてもらえるので人気沸騰中

 

 

31位~40位

 

PPT Populous  

KCS KuCoin

バイナンスのあまりの人気ぶりに新規登録の受付を停止されている時に、次に人気だったクーコイン(取引所)が発行する仮想通貨

 

BTS BitShares  

USDT Tether  

DOGE ドージコイン 

ARDR Ardor 

VEN VeChain 

SNT Status 

STEEM Steem 

DCN Dentacoin 

 

41位~51位

 

WAVES Waves 

DRGN Dragonchain 

ディズニーが開発している仮想通貨。

ディズニーランドで使えるようになる?と予想されるも詳細は未発表

 

ZRX 0x 

REP Augur 

DGB Digibyte 

WAX WAX 

DENT Dent 

ECOB Ecobit 

VERI Veritaseum 

 

ARK Ark 

たまにツイッターでも注目されています

APPC AppCoins 

Appleの仮想通貨コインではないので注意

 

 

大切なことは、そのコイン(仮想通貨)が、何を目的とし、どんな機能に重きを置いているかを、各仮想通貨の公式ページにあるホワイトペーパーを熟読し、分析することです。

 

そして、その仮想通貨の将来性・未来を見極め、人類と技術の進歩・発展のために投資することが大事なのではないかと感じます

 

 

草コインおすすめランキング(マイナーな仮想通貨・アルトコイン

時価総額が低いため、1日で10倍になることもある草コイン

 

投資というよりは、投機対象となっていることが多いですね

 

草コインの取引は圧倒的にバイナンスがおすすめです

草コインの取扱量が豊富で、世界的にも1,2を争う人気の取引所

 

リスクヘッジを行いたい人は、クーコインという取引所もおすすめです

 

 

XPコイン(先日、堀江貴文さんもXPコインをもらったと、本人がコミュニティに投稿され、話題になりましたね)

 

USDT(TetherUS/テザー)

 

TRX

 

CMS・Comsaトークン

 

VEN

 

超ハイリスク・超ハイリターンの草コインを楽しみたい人におすすめのランキングでした

 

仮想通貨界隈でも有名な、イケダハヤトさんも、草コインはあまりおすすめされていません(XPコインの購入やコミュニティへの参加は、おすすめなされていた)

投資対象としてはおすすめじゃないとの発言も……投機・遊び・ゲーム感覚でおすすめなのかな?

 

基本的には、長期的にホールドできるような、メジャーな仮想通貨を、おすすめされていました

 

 

パチンコの規制が入るため、2017年は12月からはパチンコマネーも流れくるのでは?と予測されている仮想通貨

今後も、熱い展開が予想されますね

 

 

世界富豪2位のウォーレン・バフェット氏も、仮想通貨がいつ終わるかは分からないけれど、最終的には悪い結末を迎えるとの声明の発表がありました。

 

ということは……?

俺氏「仮想通貨・全体のバブルは、まだまだこれからだな……!!!」

 

 

ハードフォークとは?

仮想通貨の、分裂のこと。

 

仮想通貨(コイン)によっては、問題が発生してくるケースもあります。

 

例えば、ビットコインの場合、過去の取引を記録するには、いずれブロックが不足すると言われていました

 

そんな問題を解消するために、コインの分裂(ハードフォーク)という案が出され、解決されてきています

 

ビットコインであれば、ビットコインキャッシュや、ビットコインゴールドなど、派生・分裂したコインがあります

 

 

ロスカットとは?

現物取引をする方には、ほとんど関係ありませんが、信用取引(レバレッジ取引)を行う方は、要注意です

 

信用取引の一種で、レバレッジ(てこ)を利用して、同じ運用額でも、より多くの量の売買を行える仕組みです

 

例えば、1ビットコインや、1アメリカドルが、100万円だったとします

 

その場合、本来であれば最低でも100万円+手数料が必要ですよね?(これが現物取引

 

 

しかし、信用取引・レバレッジ取引では、20万円のお金を用意すれば、100万円のビットコインや、アメリカドルを購入できるというシステムです(この場合、レバレッジは5倍ということになります

 

少ない元手で、大きな利益・損失を生みやすい、ハイリスク・ハイリターンな取引なのが、レバレッジをきかせた、信用取引です

 

 

8年ほど前、私も大学生だったことに、やっていたのですが、FX取引が全盛期だったころは、日本でもレバレッジを400倍、海外だと800倍、1000倍などの取引ができるFX会社もありました(今では、ハイリスク・ハイリターンすぎるため、規制がされ、最大でも25倍程度になっています

 

レバレッジ100倍だと、100万円のものを購入するのに1万円を用意するだけで売買できるというものです……おそろしい……。

 

仮想通貨取引でも、レバレッジをきかせた取引ができる業社もあります

私個人的には、おすすめではありませんし、現物取引を推奨していますが、ハイリスク・ハイリターンな取引を行いたい方には、良いかもしれませんね

(投資は失っても生活していける金額の範囲で行いましょう

 

必要証拠金とは?

上で紹介した、レバレッジ取引を行うには、必要証拠金という定められたお金が必要になってきます

 

例えば、100万円のビットコインをレバレッジ5倍で購入する場合、FX口座・ビットコイン口座に、最低でも残して置かなければいけない金額のことです(業社によって価格に差はあるので、業者名+必要証拠金でぐぐりましょう)

 

そして、ロスカットとは、予め業社によって決められているボーダーラインを下回った時に、強制的にポジションを解消されるシステムのことです

(買いポジションであれば、売り決済を、売りポジションであれば、買い決済を強制的に行われます)

 

 

必要な証拠金額+口座の余力(取引口座にいれてあるお金のうち、投資していない余りの金額のこと)を計算しながら、各業社によって決められているロスカットラインを下回らないように、取引することがポイントとなります

 

相場が乱高下した場合に、口座の余力資金がギリギリだったために、強制ロスカットされてから、本来であれば爆益が出ていた方向に相場が動いた時なんかは、本当に悔しい思いしかありませんからね……

 

仮想通貨取引でもレバレッジをきかせた取引を行うことが可能な業社も存在しています。レバレッジ取引を行う時は、くれぐれも注意して下さいね

 

 

ウォレットとは?

仮想通貨などのコインを保存しておく、財布のことです

 

オンラインウォレット(ウェブウォレット)と、ローカルウォレットの2種類があります

 

オンラインウォレットの場合は、仮想通貨の取引所だった場合、会社が潰れるとウォレットも使用できなくなるケースがあります

 

ローカルウォレットは、インターネットに繋いでいなくても利用でき、セキュリティ面でも強いです(自身のパソコンに有料ウィルスソフトなどセキュリティの自己管理は、ほぼ必須

 

 

 

スマートコントラクトとは?

契約や条件をまとめたものであり、自動でそれら実行できるプログラムのこと

 

仮想通貨に使われているプロトコル

 

直訳すると、賢い契約

 

 

マウントゴックスとは?

株式会社MTGOXのこと

 

東京都にあるビットコイン交換所の会社

 

もともとは、トレーディングカードの交換所として設立された会社でしたが、2010年にビットコイン事業に転換しました

 

2011年には、ハッキングされ、ビットコインの価格が不当に下げられたこともあります

 

2013~2014年には、取引の停止や、払い戻しの遅延、そして破産など、世間をニュースで騒がせました

 

 

トークンエコノミーとは?

いわば仮想通貨の経済のこと

 

2017年に仮想通貨が日本でも広く知られ、新たに誕生した(仮想通貨)経済のことを指す場合が多いです

 

  • エコノミーとは、「経済」のこと

  • トークンとは、「しるし、象徴、証拠」のこと

 

 

仮想通貨の税金は?

今ツイッターでも話題の「億り人」

 

法人でなく、個人で仮想通貨を取引し、1億円の評価額を利確したとしましょう

 

その場合、雑所得として確定申告することになります

 

住民税も含めると、最大で55%の税率が課されるため、手元に残るお金は4500万円

 

これから、将来的に大手銀行の参入なども予測しているユーザーは、まだまだ価値が上がる+税金面を考慮し、2億円を目指しガチホ(ガッチリホールド)している人も多いようです

 

「仮想通貨」に係る消費税に関する整理PDF (地方消費税):

 

「仮想通貨」に係る消費税に関する整理(金融庁)

 

 

仮想通貨の市場規模と、Jコインについて

 

仮想通貨の市場規模は、2018年に90兆円を超えました

 

2016年は3兆円未満でした

 

全世界中での、FXの1日の取引高は、約500兆円

 

日本の1年間の、GDP(国内総生産)は約500,000兆円

 

まだまだ、伸びしろはあると感じますよね

 

 

ベネズエラでは、仮想通貨発行 「ペトロ」の導入を発表しました

 

仮想通貨の導入も、ベーシックインカムと同じように、小さな国・人口の少ない国から、国単位で仮想通貨を導入する国も、どんどん増えてくることだと思います

 

 

日本でも、Jコインという仮想通貨の導入が構想されています

日本銀行連合という見出しで、Jコイン会社が設立

 

三菱東京UFJ銀行の仮想通貨MUFGコインと合併する可能性も考えられています

 

 

このように、国単位で取り組む仮想通貨は、今後ますます増えていくことが、ほぼ確定しています

 

ビットコインのバブルが崩壊するとしても、仮想通貨全体のバブル・技術の進歩は、今後も進んでいくことだと予想されますね

 

人類ってすごいなぁ……

 

 

仮想通貨のバブル崩壊 

仮想通貨はバブル、このバブルはいつ崩壊するのか?という意見をよく耳にしますよね

 

しかし、このバブルは崩壊する!とバブルに対して弱気な人の声が大きい時は、まだ本当のバブルでもなく、まだまだバブルは始まりに過ぎないというものが、過去のバブルでしたね

 

チューリップ・バブルや、日本のバブル、アメリカのバブル崩壊・サブプライムローンなどと比較したり、分析されたりしていますね

 

 

バブルであることを、正確に判断することなど誰にもできず、バブルを崩壊する時期が分かる人なんていないというのが、私のバブル論です

 

だからこそ、まだまだ仮想通貨全体で考えればバブルは始まったに過ぎないと考えています

 

 

ビットコインやイーサリアムでは、送金詰まりや、ブロックの不足などの問題も発生しています

 

今後は、それらのような問題を解消したり、法定通貨と同じように、中央機関(中央銀銀行・日本銀行)が存在しているような仮想通貨がバブることだと思っています

 

 

2018年おすすめの仮想通貨コインは?

ビットコインのシェアは2017年でも、後半になるにつれて下がっていきました

 

逆に、イーサリアムや、リップルが大きく拡大しました

 

個人的には、金融庁登録・認可されている、仮想通貨取引所で購入できるコイン全てに分散投資が一番安全な投資方法ではないかと考えております(現に私はそうしています。

ローリスク・ミドルリターンを期待・予想しています

 

 

ガッツリ稼ぎたい人には不向きですが、イーサリアムやリップル、ネム、トロンなどに一点買いや三点買いをするぐらいなら、ほぼ同じ投資額で全てに分散させたほうが良いと感じます(ミドルリスク・ローリターン

 

時価総額の低い草コインに10点張りなどは、ありだと思います(ハイリスク・ハイリターン

 

ICOとは?

ICOとは、Initial Coin Offeringの略で、「最初の売り出しのコイン」という意味です

 

投資で言う、IPO(Initial Public Offering)から、つくられた言葉です

 

いまでいうクラウドファンディングのような形態と思えば分かりやすいです

 

 

IPOとの大きな違いは、上場するまえに販売されているものなので、リスクが非常に大きいです(法整備が整っていないこともあり、詐欺的なものも多く存在しています)

 

上場していないトークンを購入する時は、くれぐれも注意し、リスクを承知の上で投資しましょう

 

トークンとは?

 証拠、代用貨幣、引換券などの意味を持つ言葉です

 

仮想通貨界隈では、ブロックチェーン上にあるコイン(貨幣)のことを指されていることが多いです

 

 

ナンピン買い・分散投資法がおすすめ

株式投資・先物取引・FXなどを10年近くしていた私に言わせれば、ギャンブル的な仮想通貨取引でも、やはり分散投資がおすすめです。

 

例えば、100万円の原資があるとすれば、5種類ほどの複数のコインに、10万円ずつ分散して投資する方法です

 

それだと50万円にしかならないじゃん?

 

はい、残りの50万円は、各コインが大きく下落した時に、買い増しする用に、おいておくのです(ナンピン投資法

 

50%~80%下がった時に、買い増す投資法が、仮想通貨にはおすすめだと感じております

 

株式投資では、よく塩漬け(いつまでも上がらずに利益が出ず、長い期間保有すること)状態になると言われがちですが、仮想通貨の場合は、乱高下(ボラティリティ)が非常に激しいことが、おすすめしている理由です

 

1回の大きな勝負で、ガッツリ利益を得たいor失っても平気という方には、向いていませんが。

 

ギャンブル的な投資方法で億り人を目指している人は、分散やナンピンは不向きです

 

 

 仮想通貨、ビットコインのメリット・デメリット

上でも仮想通貨のメリットを述べましたが、他にも、取引履歴が全て記録され、徴税がラクになるため、税務処理や、事務処理の手間が大きく減ります(課税も簡単になるので、脱税防止にも)

例外として匿名通貨は除く。

 

海外送金の手数料が安い、銀行が休みの土日や祝日にも取引ができる。

 

デメリット

通貨発行権を持つ国(中央機関)が存在していないため、ビットコインのように通貨発行量が、あらかじめ決められているものは、価格変動が激しい

 

そのため、投機対象になりやすく、日常的な通貨としての利用にも不向き。

 

 

 

発行通貨量50%以上、つまり過半数以上の量のコインを保有していれば、改ざんが可能になってくるため、

 

 

 

 

 

 

例えば日本円でもアメリカドルでも、日々、価値は動いています

さすがに1年で2倍や2ぶんの1 ということもありません

これは国家の信用力・労働力(生産力)が、大きく変わらないことが理由

 

税金の徴収 事務処理 ラクになる IT化の宿命

 

 

 

 

 

マイニングって何?意味は?

電気を消費し、パソコンで演算させ、ビットコインなどの仮想通貨を、掘る・採掘すること

仮想通貨の性質上、仮想通貨を新規発行・維持するためには、P2Pを利用した分散処理が必要で、それらに貢献した人ほど、多くのコインを得られる

 

 

マイニングという手段を知った、2016年に参入しておかなかったことが悔やまれます

 

投資の世界は、投資した時点からのマイナスがある世界といえど、マイニングしたコインの価値が、ゼロ未満になることは無いので、軽いフットワークで挑戦してみるべきでした(FXや先物取引での、レバレッジ脳が染み付いていました・反省)

 

 

ブロックチェーン技術って何? 意味は?

 

フィンテック、すなわち金融技術として新たに認知されてきている仮想通貨

 

ブロックチェーン技術で成り立っている「お金・信用値」

 

 

アービトラージ取引

仮想通貨でも、それぞれの取引所による大きな差異・価格差が発生して、話題を呼びましたね(裁定取引)

 

A取引所では100円なのに、B取引所では101円というような状態を利用し、Aでは買い注文を、Bでは売り注文をいれる取引です

 

7年ほど前のFX取引をしている時に学んだことですが、相対業者が行う相対取引では、ユーザーと、業者間で、取引が行われるため、業者は価格を好きに設定できます

インターバンク市場が いい例

 

逆に取引所取引では、市場を介してユーザーとユーザーの売買がマッチングされるので、業者によって価格に大きな差が生まれることはありません

 

複数の相対業者のドル円や、ユロドルなどのチャートを見比べてみると、稀に大きくずれた価格の時があることが多かったです(2010年頃)

 

ロスカット狩りなども呼ばれ、ユーザーからは非難されていましたが、そこを利用しアービトラージで大きな財を成した人もいます(投資雑誌zaiなどにも掲載されていました)

 

業者ごとのスワップ差(金利差)を利用したものも、ある意味アービトラージですね

 

アービトラージ取引では、手数料分をのぞけば100%儲かると言われている取引なので、小さな利益をコツコツと積み重ねたい方にはおすすめです(業者による、スワップ差を利用した取引(各国の金利によっても変わり、時期によっては年利1~2%ほどの時もありました

 

 

 

証券会社の役員の意見

  • 久々にバブルを見た気がした

  • 投資というより、投機的な上がり方

  • バブル的なので、いずれは10分の1に暴落する

 

バブルは、いつ はじけるか誰にも分かりません

 

2018年に仮想通貨へ投資することが、遅いのか早いのかは、数年後にしか分かりません

人生で一度あるか無いかのチャンス?分岐点?

 

 

なので、私は2018年にも、仮想通貨への投資を続けます(数年単位のスパン

※ 利益によっては、早々に引退し、別のビジネスへ投資

 

日本の大手証券会社であるSBI証券も、仮想通貨への参入をしており、今後ますます仮想通貨に関するサービスが充実してくることでしょう

 

SBI証券ほどの時価総額の大きい企業の株価が10%以上上がった時には驚きを隠せませんでした(仮想通貨に関する事業の発表時に)

 

 

仮想通貨の未来

国家の信用力で成り立っている、通貨。

 

今後、「お金・貨幣」という概念を大きく変える可能性も持っている仮想通貨。

 

その根源にあるのは、やはり「信用」です。

 

 

ブロックチェーン技術に新たな欠陥が見つかれば、それはもう大きな暴落になります(そんな甘いセキュリティじゃないので、これだけの価値が生まれているわけですが)

 

そして、それらの「仮想通貨コイン・信用力」を、買いたい・欲しいという人が居続ける限り、価値・価格は上がり続けます。

同調現象も然り

 

 

人類の進化、社会の発展に、大きな貢献をもたらしてくれることを期待し、今後も適度な投資を続けます。

 

f:id:kamomako:20180216184142j:plain
【ビットコイン購入方法】初心者むけ始め方・投資に必要なもの【入門編】

 

「ブロックチェーン技術を利用したサービスに関する国内外動向調査」を取りまとめました

 

【仮想通貨】おすすめ取引所ランキング国内&海外【金融庁認可 販売所 手数料比較】

 

 (下の画像をタップすると、
各々のおすすめアプリ一覧 記事に移動できます)
 

戦略を組み、見てるだけでも楽しいゲーム
& 癒されるアプリ
f:id:kamomako:20171115203507j:plain
スマホ放置ゲーム
f:id:kamomako:20171115203511j:plain

人気のオートプレイあぷりランキング


美少女ゲームアプリしゅごぃ
f:id:kamomako:20171115201636j:plain
f:id:kamomako:20171115202517j:plain
キャラが可愛いアプリ
f:id:kamomako:20171115202015j:plainf:id:kamomako:20171115202131j:plain
f:id:kamomako:20171115202543j:plain

女の子が可愛いアプリ増えすぎィィィ!!!


 (上の画像をタップすると、各々のおすすめアプリ
一覧 記事に移動できます)
 



 

箱ティッシュ1箱 33円はヤバすぎww まとめ買い頑張る!! (>◡<*)


Amazonプライムデー20187月16日 (月曜祝日12時~17日 24時
Amazonプライムデー2018おすすめセール商品・安い買い方のコツ
【Amazonプライムデー2018】おすすめセール商品まとめランキング! 安い買い方のコツお得な目玉商品


普段の価格(セールしてない時)と比較した、割引率割引額を添えて紹介してます♪



いい感じの洋ゲーも一緒に紹介してます
f:id:kamomako:20171115204120j:plain
f:id:kamomako:20171115203702j:plain
MMOスマホゲームおすすめアプリ
f:id:kamomako:20171115204050j:plain
f:id:kamomako:20171115203708j:plain
f:id:kamomako:20171115204129j:plain

懐かしい系のレトロゲーム~最新3Dまで


モンスターファームみたいな育成ゲーム
f:id:kamomako:20171115194722j:plain
ハマるゲームアプリ! やりこみ要素すごい
f:id:kamomako:20171115194758j:plain
f:id:kamomako:20171115194601j:plain
私が数年ハマっているアプリを、いくつか紹介!

綺麗な3DアクションRPGアプリなどもあります



 


当サイトのプライバシーポリシーおよび連絡先
 ツイッター
加茂川(@kamogawamakoto)です | Twitter