【雑記ブログ】元気 生き方 ダイエット google chrome サマナーズウォー
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳と心と体の健康。 元気の種を世界に 【かもまこブログ】

元気が大切。私の過去の苦しみが報われる(どなたかの役に立つ)ための情報発信です。 人生に与えられた影響が大きかったコンテンツの紹介。

       ..

人に好かれる・好きになってもらう方法。成年・未成年に向けた正しく生きるための性に関する法律知識・性教育。今からでも遅くないブログで稼げる方法。二重あご改善法。


 

目次

 人に好かれる・好きになってもらう方法。

  どうすれば友達がつくれ、仲良くなれるか。二重あごの改善法。

 成年・未成年に向けた法律の知識(性について)。

  18歳?20歳? AVへの出演は未成年なのに18歳からOK?

  でも病院などでは20歳未満は未成年者扱いされる……。答えます

 今更ブログでお金をアクセス数を稼げないという誤り。

  世界最大のメディアであるTV局を例に挙げて疑問を解消します。

 

 

 

 

人に好かれる・好きになってもらう方法。

 ~笑顔の習得法~

まずは、一番初めのきっかけが必要ですね。

まず大切なのは笑顔です。

ネットでなければ、軽く微笑んだ笑顔で、声をかけましょう。

ですので、日常的に表情筋のトレーニングを行い、表情筋を鍛え、自分ができる一番ベストな微笑みをいつでも出来るように、鏡の前で練習しておきましょう。

 

表情筋のトレーニング方法としては、ポ、リ、バ、ケ、ツと口を大きく、ゆっくり動かし、鍛えましょう。それを、5回ほどやるだけでも、素敵な笑顔の作りやすさ大きな違いが出てきます。

 

二重あごの予防・改善にもなります。そちらに重点をおきたいかたは、顔が下を向く用にして、先ほどのポリバケツ運動を行います。すると首付近に力が入っていますよね?それでいいです。力の入れ過ぎは禁物ですよ? 何事もほどほどにバランスよくが大切です。 

 

そしたら次に、今度は顔を上に向け、ポリバケツ体操を行って下さい。つかれるまでやると、5日ほどすれば別人かと思うほど顔がシェイプされスッキリした輪郭になりますよ、ほんとに。

 

朝起きてご飯食べて、お昼ごろに写真を撮る。これを、この顔のストレッチをやりはじめる日と、五日後にまた同じタイミングで写真を撮って見比べてみてください。

そんなことせずとも、鏡を見ているだけで、

あれ……?痩せてるwwwwってなりますけどね(必ず個人差というものはあるでしょうけど、私や多くの方がそうなりました)。

 

食事も、炭水化物を控え(食物繊維ではなく糖質がダメ(糖質は、ご飯やパン、麺類・芋類・穀類などに多く含まれているものです))、野菜で食物繊維や、豆腐などの豆類、脂身控えめの牛肉・豚肉・鶏肉・魚肉などでタンパク質を摂るようにすると、すぐに・もっと効果が現れますよ?

 

顔以外のダイエットに関しも、何年も何をしても殆ど痩せられなかった方が痩せれた方法(いま流行りのライザップと同じ)を紹介しているページもどうぞ。

advertisements

 

そして次に、セリフですね、あと話題

なんて声をかければいいのか。

朝であれば挨拶がいいですね。『おはよ、○○○○?』

と、挨拶+何か話題(質問)を加えて、声をかけることが良いです。

その人との共通の話題がいいです。

 

夏であれば、『おはよ、今日は暑いね、エアコンつかないのかな?』

学校での入学直後であれば『おはよ、○○持ってきた?』『○○って○○だったっけ?』

『今日って○○だったっけ?』

分かっていることでもいいのです(それを相手に悟られるような発言・素振りをしてはいけませんが)。

おはよう、○○だった? こんにちわ○○ですね^^ こんばんわ○○ですか?

何でもいいのです、自分が逆の立場で、そう声をかけられて悪い気にならないセリフ・話題でしたら。

 

 

そして、自分だったらなんて声をかけられたら、どんな話題を問いかけられたら嬉しいかを考え、そのセリフを使うのもいいですね。

でも一番いいのは、相手が喜ぶことです。

最初は誰もがそんなことは分かりませんよね、初対面の方のそんなことが分かったら超能力者です(事前にその人の友達や、ネットなどで調べることなどもできますので不可能ではありませんが、ここではその話は別ですね)。

 

 

最初は実験するしかありません。試すしかありません。

 

なので、自分が嬉しい、嫌じゃないセリフ・話題を用いるのです。そこはもう相性です。

相手が気遣って、本音で話さず体裁上、仲良くしている可能性などもありますが、そんなこと気にしたら何も出来ませんし、それは当たり前といえば当たり前のことですので、気にしないようにしましょう。

 

最初は誰しもが勇気を振り絞り、声をかけるしかありません。

しかし、それでも、上記の方法・考えを用いて、成功の確率を上げ、どんどん行動していきましょう。経験値こそが全てです。

 

 

最初は誰しもが行動し、経験し、失敗体験そして改善、成功体験を積んでいき、『自身』をつけていくしかないのです。

誰もが必ず通る道です。勇気を出して失敗するかもしれない最初の一歩を踏み出さずして、成功している人・友達ができている人などいません。

失敗する可能性があるのだから、失敗しても、あたりまえ、当然のことが起きただけ、と思えばいいのです。

最初の一歩を踏み出した時に、嫌われるのがこわいなら、なぜ嫌われるかを考え、嫌われないですむ発言・行動をとればいいのです。

 

現代においてはSNS(LINEやtwitterFacebookなど)が発達しているので、一番最初に接触する敷居、ファーストコンタクトの敷居は昔に比べグンッと下がっております。

しかし、それ故に安易な行動や発言によって、知らず知らずのうちに相手を傷つけてしまい、結果的に自分が嫌われ損するということも多くなってきています。

相手の顔が見えないネットだからこそ、より一層相手の立場に立ち、相手の気持を考えて、生活を送っていくようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

18歳と20歳の違いを、法律で学ぶ。

 日本では、20歳以上の者を成年者とされています。

それは、民法第4条に規定されている『年齢二十歳をもって、成年とする。』という文に基づき、定められています。

尚、婚姻していれば、20歳未満であっても成年者とみなされます。

 

 20歳以上の者が可能な権利行使としては、選挙権公職選挙法第9条)、飲酒未成年者飲酒禁止法第1条)、喫煙未成年者喫煙禁止法第1条)、ローン契約などの締結民法第5条第1項)、公営競技の投票券を購入し、または譲り受けること競馬法自転車競技法、モーターボート競走法小型自動車競走法)などがあります。

 

 しかし、一方で、20歳未満を実質的な成年者として扱っている法律もあります。

 

民法上は未成年者であっても、その法律上において実質的な成年者として扱っているのです。

 

以下にその法律と簡単な概要を記します。 

-------------------------------------------------------------------------------------

青少年保護育成条例
条例で制約や保護するべき対象となっているのは18歳未満の未婚者のみ。

 

風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律風営法
18歳未満の者に客を接待させたり、18歳未満の者を客として入店させることはできない。

 

労働基準法
使用者は、満18歳に満たない者を午後10時から午前5時までの間において使用することはできない。ただし、例外が存在する。

 

労働安全衛生法
危険有害業務は満18歳に満たない者に就業させることができない

 

道路交通法
原動機付自転車普通自動二輪車小型特殊自動車の運転免許は満16歳から取得できる。

 

航空法
自家用操縦士(上級滑空機、動力滑空機)の操縦資格は飛行経験といった要件を加え満16歳から取得でき
る。

 

毒物及び劇物取締法
毒物劇物取扱責任者の資格は満18歳で取得できる。

 

火薬類取締法
火薬類製造保安責任者、火薬類取扱保安責任者の資格は満18歳で取得できる。

 

悪臭防止法
臭気判定士の資格は満18歳で取得できる。

 

少年法
少年の刑事事件につき、保護処分等の特則が定められている。

-------------------------------------------------------------------------------------

以上です。

 

未成年者というのは20歳未満の者のことですので、18歳以上でも未成年です。

18歳未満が未成年にも関わらずアダルトビデオへの出演ができるのはこのため(風営法が適用されるため)です。

なので、未成年でも出演が可能ということなのです。

 

かといって、AVへの出演や風俗での仕事は様々なものを失います。

エ○チが好き・工ロいことが好き・気持ちいいから好き・快楽が欲しいからなどといった理由で、安易に気軽に出演することは決してしないで下さい。

自身の人生の未来の可能性が極端に狭まります。

もちろん、その道を歩むことによって得られるものもあるでしょう。

それはどんな選択をした方にも言えることです。

そして、比較的に犯罪に巻き込まれやすい業界・業種であることも事実です。

自身の選択により、周囲の方へどのような影響がある恐れがあるか、しっかりと考え、できればご家族・信頼に足る相談機関などの方に相談してから、決めることをオススメします。

 

 

 

 

 

 

 

今更ブログを始めても遅い?今更アクセス数もお金も稼げないアフィリエイトしても意味ないでしょ、という誤解について。

 

なぜ、あなたがそう思うかも分かっておりますので、TV局を説明に用い、それらの理由を解消していきます。

 

ブログはいつ始めても遅くないです。

他の人・先行者たちが、もう既にコンテンツをつくり尽くしてきているから、もう初心者の自分が、人々に役立つ情報発信をした所で、アクセス数も稼げないので、広告を貼って収入を得ることなんて出来ない……。

なんて思わないで下さい!違います!それ!

 

はい、私もそうおもっていた時はありました。

そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。→某名言です。

 

しかし、やってみて、結果が出てから、考えが変わってきました。

大切なことは、少しでも良い情報提供を継続すること、なのです。

 

世界の最大のメディアであるテレビ局をみてみてください。

 

各局が同じネタ(ニュースや雑学)で、違うコメンテーターが、似たような見解を述べて、たまにドラマやバラエティを再放送したりして……。

 

ニュースは迅速さが大切ですが、雑学なんて、タイミングは送れてもいいわけですから、他局と違う日付・時間に似たような内容の番組を流していることなんて日常茶飯事です。

 

ニュースにしても、数日遅れで、より整然とされ濃密な情報を発信している時もよくあります。

 

だから、記事を書く方法としては、

0.多くの情報を情報収集する。

 過去のもの・最新のものを比較し、どのように変わり、便利になったか。

 既存のまとめられた情報よりも、質も量も改善し、まとめ直す。

 他の関連事項の情報を持っている自分が、そこに独自の見解を加える。

  読みやすく、見やすく、伝わりやすくする。(文字の大きさ太さ色→質の向上)

  何より、自分が情報収集を行い、複数のサイトから、知ってよかったと思った情報の厳選をし掲載する(無駄な情報の排除→質の向上)。 

 

 それなりの苦労は必要です。

多くの情報収集を行い、良質で無駄を省かれた記事の作成には、何時間もかかります。

楽して得られるものではありません。アクセス数も、収入も。

しかし、上記のことをしっかりと行い、努力の方向さえ間違っていなければ着実に良い成果として現れてきます。

 

アクセス数が日に日に増えていくのは、中々楽しいものですよ?

やる気はあるのに、今更おそいから……と思い尻込みしている方は、是非トライしてみて下さい。

あなたのをつかむのは、あなたの行動だけです。